ここから本文です

大勝一転、拙攻続き=プロ野球・ロッテ

8/9(水) 23:09配信

時事通信

 ロッテは17点で大勝した前夜から一転、拙攻が目立った。四回、1点を返してなお無死三塁で、4番鈴木、5番根元は犠飛すら打てず追加点なし。五回は安打で出塁したサントスが盗塁と暴投で三進したが無得点。六回は角中の適時打で1点差に迫ったが、無死一塁で続く鈴木が併殺打に倒れた。

 最下位に沈むチーム状態を象徴するような敗戦に、伊東監督は「再三チャンスはあったが…」と落胆の表情だった。

最終更新:8/9(水) 23:16
時事通信