ここから本文です

C大阪、守備に緩み=Jリーグ

8/9(水) 23:48配信

時事通信

 C大阪は2点のリードを守れず首位から陥落した。尹晶煥監督は「前後半で別のチームになったような気がした」と厳しい表情だった。

 後半だけで3失点。同点とされた5分後に主将の柿谷ら2人を同時に交代した意図を問われると「中心選手が集中している姿を見せていなかった」と辛辣(しんらつ)なコメントも。柿谷は「見詰め直すところは見詰め直す。負けを引きずらず、しっかり切り替えたい」と話すのが精いっぱいだった。

最終更新:8/9(水) 23:55
時事通信