ここから本文です

【レポート】D’ERLANGER × Justy-Nasty、時空旅行で現在進行形の融合

8/9(水) 20:07配信

BARKS

D’ERLANGER × Justy-Nastyによる対バンイベント<The Time Machine Never Destroyed 2017>が8月6日(日)、東京・TSUTAYA O-EASTで開催された。

◆<The Time Machine Never Destroyed 2017> 画像

初開催となった2016年は京都FANJおよび渋谷duo MUSIC EXCHANGEの関西/関東2公演で行われたが、2017年は会場規模をスケールアップしてTSUTAYA O-EASTにて開催。もちろんチケットは昨年同様、ソールドアウトとなった。また、開催前に両バンドの合同リハーサルの集合写真がSNSで拡散されるなどメンバーの熱量も高く、オーディエンスの期待感もMAXまで高まっていることが会場の熱気から感じられる。

先攻はJusty-Nastyだ。ROD(Vo)の圧倒的なボーカルと、SHOWY(B)とRALF(Dr)のアグレッシブなリズム、LEZYNA(G)の疾走感溢れるフレーズが噛み合い、冒頭よりオーディエンスも沸騰する。

「盗まれた瞳」では、PRESS / 写真家に扮したD’ERLANGERのTetsu(Dr)が自身のスチールカメラを手にステージへ登場するなどユーモラスなサプライズも。ライヴは「TOO SCARET LOVE」「ROOM#13」といったキラーチューンが次々と投入され、“30th ANNIVERASRY”を迎えたバンドのさらなる進化を実証。ラストナンバーとしてD’ERLANGERの「an aphrodisiac」を演奏して会場を盛り上げたところで、後攻のD’ERLANGERにバトンを渡した。

セットチェンジの後、暗転した場内に聴こえてきたのはLINKIN PARKの「Waiting for the END」だった。自身以外のイントロダクションを使用するのは稀なD’ERLANGERが、この曲をセレクトした意味は決して小さくない。そして、ミラーボールが場内を輝かせる中、4人が登場した。オープニングは最新アルバム『J’aime La Vie』収録の「Harlem Queen」二部作。先ごろ終了したばかりの全国ツアー延長戦を思わせる演奏に場内はヒートアップしていく。

サプライズは後半にあった。楽屋掲示など事前準備されたセットリストには「新曲」との表記があったが、“アルバムを発表したばかりなのに、もう新曲?”とバックステージの誰もがそう思っていた。そして、kyo(Vo)の「新曲! タイトル未定!」という短いMCから演奏されたのは、Justy-Nastyの「REBEL ON THE RUN」だ。そういえば昨年の同イベントにも同じようなサプライズがあった。しかし、今度はお返しとばかりにRODがD’ERLANGERのステージに乱入、<Time Machine>はますます加速していく。

アンコールはセッション大会の幕開け。“Time Machine ?kyo Team”なるセッションでは、D’ERLANGERからkyoとSEELA(B)、Justy-NastyからLEZYNAとRALFといった4人編成で、Justy-Nastyの「BORDER LINE」とD’ERLANGERの「DARLIN’」の計2曲を演奏した。

続いて聞こえてきたのは、SPYのSEでも使用されていたクラシックの名曲「威風堂々」だ。“Time Machine ?ROD Team”はJusty-NastyからRODとSHOWY、D’ERLANGERからCIPHER(G)とTetsuといった、そのものずばりSPYの面々。一際大きな悲鳴が上がる登場シーンとなった。こちらは、Justy-Nastyの「BABY,IT’S ALLRIGHT」と、SPYの「SPY OF LOVE」を演奏してO-EASTが最高潮を迎えた。

セッションのラストではD’ERLANGERとJusty-Nastyが合体。THE DAMMEDの「Love song」と「I LOVE YOU」(BODY / CRAZE)といった2曲のラブソングを“Time Machine ALL STARS”で演奏。活動休止から再結成という同じ道を歩いた2バンドの時空旅行はノスタルジックに浸るわけでなく、現在進行形のスタイルをぶつけ合い、融合して幕を閉じた。

Justy-Nastyは8月23日に『30TH ANNIVERSARY RE-TAKE ALUBUM』を一般発売するほか、D’ERLANGERは9月、天国への階段(トリビュートアルバム『D'ERLANGER TRIBUTE ALBUM ~Stairway to Heaven~』)を登り、禁断の扉(主催イベント<D'ERLANGER presents ABSTINENCE'S DOOR>)に手をかける。

■対バンイベント<The Time Machine Never Destroyed 2017>8月6日(日)@東京・TSUTAYA O-EASTセットリスト
【Justy-Nasty】
01.RUN BABY RUN
02.PLASTIC ROMANTIC
03.THE WEEKEND COME TO THIS TOWN
04.BLUE
05.あすも夢を
06.ガラスのメトロポリス
07.ムーンダストに抱かれて
08.盗まれた瞳
09.ジェラシー
10.TOO SCARET LOVE
11.ROOM#13
12.an aphrodisiac / D’ERLANGER
【D’ERLANGER】
intro:Waiting for the End / LINKIN PARK
01.Harlem Queen Complex
02.Harlem Queen Romance
03.Mona Lisa
04.LULLABY
05.Singe et Insecte
06.REBEL ON THE RUN / Justy-Nasty
07.CRAZY4YOU
08.バライロノセカイ
【Time Machine kyo Team】
01.BORDER LINE / Justy-Nasty
02.DARLIN’ / D’ERLANGER
【Time Machine ROD Team】
01.BABY,IT’S ALLRIGHT / Justy-Nasty
02.SPY OF LOVE / SPY
【Time Machine ALL STARS】
01.Love Song / THE DAMMED
02.I LOVE YOU / BODY/CRAZE

■主催イベント<D'ERLANGER presents ABSTINENCE'S DOOR>
<D'ERLANGER presents ABSTINENCE'S DOOR #008>
2017年9月15日(金)EX THEATER ROPPONGI
OPEN / START 17:30 / 18:30
▼出演
D'ERLANGER、Angelo、DEZERT、D'ERLANGER feat. HYDE
<D'ERLANGER presents ABSTINENCE'S DOOR #009>
2017年9月16日(土)EX THEATER ROPPONGI
OPEN / START 16:30 / 17:30
▼出演
D'ERLANGER、lynch.、Psycho le Cému、D'ERLANGER feat. 清春
▼チケット
プレミアムシート ¥11,000- (税込・指定席・ドリンク代別・プレミアムGOODS 付)
スタンディング ¥7,000-(税込・ドリンク代別)
※未就学児童入場不可/小学生は要保護者同伴・有料
一般発売:2017年8月12日(土)~
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

■<D’ERLANGER 秋TOUR「J’aime La Vie deux TOUR 2017」>
09月30日(土)京都FAN J open/17:30 start/18:30
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888
10月01日(日)浜松窓枠 open/16:30 start/17:00
(問)サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999
10月07日(土)高知X-pt open/17:30 start/18:00
(問)DUKE高知 088-822-4488
10月08日(日)高松MONSTER open/16:30 start/17:00
(問)DUKE高松 087-822-2520
10月14日(土)金沢EIGHT HALL open/17:30 start/18:00
(問)FOB金沢 076-232-2424
10月15日(日)長野CLUB JUNK BOX open/16:30 start/17:00
(問)FOB新潟 025-229-5000
10月21日(土)郡山CLUB #9 open/17:30 start/18:00
(問)ニュース・プロモーション 022-266-7555
10月22日(日)柏PALOOZA open/16:30 start/17:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
10月28日(土)福岡DRUM Be-1 open/17:30 start/18:00
(問)GreeN Music 092-714-0230
10月29日(日)岡山YEBISU YA PRO open/16:30 start/17:00
(問)夢番地岡山 086-231-3531
11月03日(金・祝)仙台darwin open/16:30 start/17:00
(問)ニュース・プロモーション 022-266-7555
11月05日(日)札幌cube garden open/16:30 start/17:00
(問)WESS 011-614-9999
11月11日(土)umeda TRAD open/17:30 start/18:00
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888
11月12日(日)名古屋Electric Lady Land open/16:30 start/17:00
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
11月23日(木・祝)赤坂BLITZ open/16:00 start/17:00
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
▼チケット
・オールスタンディング 前売:¥6,000(税込) 前売:¥6,500(税込) ※ドリンク代別
<プレミアムシート> ※KIDS BLUE先行のみ ¥10,000(税込) 札幌・赤坂公演のみ(プレミアムグッズ付/ドリンク代別)
※未就学児童入場不可/小学生は要保護者同伴・有料
一般発売:2017年9月2日(土)~

■トリビュートアルバム『D'ERLANGER TRIBUTE ALBUM ~Stairway to Heaven~』
2017年9月13日(水)発売
WPCL-12767 ¥3,000円(本体)+税
▼参加アーティスト(50音順)
ACID ANDROID / Angelo / INORAN × TERU × HISASHI × ピエール中野 × ERY / 清春 / Psycho le Cému / Justy-Nasty / THE SLUT BANKS / DIR EN GREY / DEZERT / HYDE / MUCC / MERRY / lynch. / Rayflower

■<Justy-Nasty SHOWCASE LIVE>
9月18日(月)大阪 KING COBRA
OA:TAI:LEN / THE RUDEBOYS / ALUCARD
MAIN ACT:Justy-Nasty ※SHOWCASE LIVEと題して行われる新曲含む特別なステージ
▼チケット
前売り 4500円 / 当日 5000円
OPEN 15:30 / START 18:00
e+、LAWSON にて発売中

■<Justy-Nasty "SHOWCASE LIVE IN TOKYO">
9月23日(土)渋谷VUENOS
▼チケット
OPEN 17:00 / START 17:30
前売り 5000円 / 当日 5500円
一般発売:2017年8月11日(金)~e+にて発売開始
※入場者全員に大阪とは別曲の新曲DEMOを来場者全員にプレゼント致します

■Justy-Nasty 30TH ANNIVERSARY Re-TAKE ALBUM『Reprises』
2017年8月23日(水)一般発売
【初回生産限定:デジパック】¥3700(TAX IN)
▼収録曲予定曲
1.PLASTIC ROMANTIC / 2.ジェラシー / 3.RUN BABY RUN / 4.CLOCKWORK / 5.THE WEEKEND COME TO THIS TOWN / 6.BABY IT’S ALRIGHT / 7.BLUE / 8.あすも夢を / 9.ムーンダストに抱かれて / 10.ガラスのメトロポリス / 11.TOO BAD / 12.REBEL ON THE RUN / 13.TOO SCARLET LOVE / 14.盗まれた瞳 / 15.ROOM#13
※2017年、結成30周年を迎えたJusty-Nastyの数々の楽曲を新たにオリジナルメンバーであるROD、LEZYNA、SHOWY、RALFで再録し、名曲を網羅した最強BEST盤

最終更新:8/9(水) 20:07
BARKS