ここから本文です

“新戦力ゼロ”のレアルが新生ユナイテッドからビューティフルな先制弾 UEFAスーパー杯

8/9(水) 4:35配信

theWORLD(ザ・ワールド)

伝統の一戦が開催

スペインのレアル・マドリードが8日、昨季のヨーロッパリーグを制したイングランドのマンチェスター・ユナイテッドとUEFAスーパー杯で対戦した。

前人未到の“デュオ・デシマ”を成し遂げ、2年連続で同試合に臨むジネディーヌ・ジダン率いるレアルと、同監督の先輩ともいうべきジョゼ・モウリーニョ政権のユナイテッドによる対決。先発に新戦力を1人も起用しなかった前者に対し、今夏もド派手な補強を敢行した後者はリンデロフやマティッチ、ルカクらをスターティングイレブンに選出している。

試合は24分、右SBカルバハルによる柔らかなフライパスから抜け出たアンカー、カゼミロがダイレクトで華麗に左足シュート。セレソンでも中盤の底を託される守備専門家が放った“ストライカーばり”の一撃は、デ・ヘアを出し抜き貴重な先制ゴールと化す。

ユナイテッドは右サイドのバレンシア、そして中央のポグバを起点に幾度かチャンスを創出するも、最後の局面でラモス&ヴァランの牙城を崩すことができない。前半はスカッドの成熟度に一日の長があるレアルが1点リードのまま終了の笛を聞き、後半へと折り返す


[メンバー]
レアル:ナバス、カルバハル、ヴァラン、ラモス、マルセロ、カゼミロ、モドリッチ、クロース、イスコ、ベイル、ベンゼマ

ユナイテッド:デ・ヘア、バレンシア、リンデロフ、スモーリング、ダルミアン、エレーラ、マティッチ、リンガード、ポグバ、ムヒタリアン、ルカク

[スコア]
レアル 1-0 ユナイテッド

[得点者]
レアル:カゼミロ(24)
ユナイテッド:

前半終了時点

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報