ここから本文です

星野源、生放送で2時間スタジオライブ 再び実施決定!

8/9(水) 16:01配信

ニッポン放送「しゃベル」

8月22日(火)深夜放送の『星野源のオールナイトニッポン』は、『2時間生演奏!星野源 Live Tour 2017『Continues』inラジオブース』と題して、決して広くはないラジオブースにバンドと楽器を詰め込み、2時間のスタジオライブを行うことが決定した。ツアーに参加できた人も、惜しくも参加できなかった人も楽しめる、特別な夜になりそうだ。

8月22日火曜日深夜1時から放送の「星野源のオールナイトニッポン」は、スペシャル企画「2時間生演奏!星野源 Live Tour 2017『Continues』inラジオブース」を開催する。

昨年3月28日からスタートした「星野源のオールナイトニッポン」は、音楽家、俳優、文筆家と幅広い活躍を続ける星野源がパーソナリティを務め、音楽トークから下ネタまで幅広いテーマで2時間放送しており、リアルタイムのみならず、radikoのタイムフリー機能を活用し、オンエア後も多くのリスナーに聴取されている。

8月22日の放送では、好評だった昨年に続き、ラジオブースで行うスタジオライブを実施。現在「星野源 Live Tour 2017『Continues』 」で全国を回っている星野源が、ラジオを通じて、全国のリスナーと一体となる、一夜限りのスペシャルライブを行う。お客さんはラジオの前にいる全国のリスナー。ラジオのある空間すべてがライブ会場に変わる。

前回、いつもお送りしているラジオブースに所狭しと楽器を並べ、オープニングからエンディングまで、放送される楽曲すべてを生演奏で2時間お送りしたが、今回は前回よりメンバーが一人増え、楽器編成・内容ともにさらなる限界に挑む予定だ。当日は星野のレコーディングやツアーでもおなじみの長岡亮介(G)、伊賀航(Ba)、伊藤大地(Dr)、櫻田泰啓(Key)という前回も参加したメンバーに加え、今回は石橋英子(Key)も登場。より豪華なメンバーでお送りする。

昨晩放送の同番組で、星野は企画について「全国でライブするみたいなもので、日本全国でリアルタイムで聴けますから。リスナーのみんなから、それぞれの会場の様子をメールでお待ちしています。」と語った。

「星野源のオールナイトニッポン 2時間生演奏!星野源 Live Tour 2017『Continues』inラジオブース」は、8月22日火曜日深夜1時から生放送となる。

ニッポン放送