ここから本文です

<独自>新党連携か 松沢氏ら5人、盆明けに協議へ

8/9(水) 21:26配信

TOKYO MX

TOKYO MX

 東京都の小池知事の側近とされる若狭衆院議員などと連携を模索している、松沢成文参院議員がTOKYO MXの単独インタビューに応じ、盆明けにも若狭議員など国会議員5人で協議を行うことを明らかにしました。

 松沢議員は、8日に民進党に離党届を提出した細野元環境相について「細野さんも民進党で頑張ってきたが、この党のやり方では限界だと。政権政党にはなり得ないという判断したのだろう。私たちも合意ができたら一緒に協力しなければいけないと思っている」と話し、若狭議員が立ち上げた政治団体「日本ファーストの会」を念頭に、政界再編に意欲を示しました。

 また、松沢氏は「第三極と呼ばれるかもしれないが、頑張って仲間を増やして第二極になって、政権交代を実現するぐらいまで中期的な目標を持った持続可能な政党をつくらないといけない」と述べました。

 松沢議員は、若狭議員や細野元環境相に加え、長島昭久議員や渡辺喜美議員ら5人の国会議員で、盆明けに協議することを明らかにしました。

最終更新:8/9(水) 21:26
TOKYO MX