ここから本文です

ホークスの熱男・松田が口火の一発、4連打で3点先制

8/9(水) 19:53配信

西日本スポーツ

◆ロッテ-ソフトバンク(9日・ZOZOマリン)

 ソフトバンクが2死からの4連打で主導権を握った。口火を切ったのは松田だ。3回2死、スタンリッジのカーブを左翼席に運ぶ17号ソロ。「甘く入ってきた球を1球で捉えられました。自分らしい、いいスイングができました」と自画自賛の笑みを浮かべた。初回も中前打を放つなど、4月19日の前回対戦で3打数2安打と当たっていた相性の良さがこの日も結果に表れた。ベンチ前でおなじみの「熱男っ!」の雄たけびに触発された打線はその後も快音を連発。柳田が左前に落とす二塁打で続くと、デスパイネが「目の前のランナーは必ず返すという強い気持ちで打席に入った」と右中間を破る適時二塁打。中村晃も右前適時打で続いた。チームはこの試合前まで、4試合連続で3回までに得点できていなかった。試合前、藤本打撃コーチが「序盤は特に集中して打席に入ってくれと選手には伝えた」という指示に応えた集中打だった。

【写真】あぁ惜しい~ 柳田のスライディングキャッチ、わずかに及ばずボールがこぼれた瞬間

西日本スポーツ

最終更新:8/9(水) 19:53
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 22:00