ここから本文です

10代のカリスマ!読モ出身ユニット・ZOLA(ゾラ)から、DJ2Gが卒業を発表

8/9(水) 20:00配信

E-TALENTBANK

人気読者モデルたちで結成されたユニット・ZOLA(ゾラ)から、DJ2Gが卒業することが発表された。

ZOLAは、ヤマハのボーカロイドソフト「ZOLA PROJECT」の実際に声を担当した人気読者モデルで結成されデビューを果たし2015年「なのっくす。」「まうい」というオリジナルメンバーに加え「時人」「DJ2G」が加わり1DJ、3ボーカルのやんちゃ系エンタメグループとして新たに活動をスタート。

原宿系人気読モが集まったチーム“読モBG”が全面プロデュースを担当し、以来10代の熱い支持を受けていた人気グループ。今年5月から全国6都市7公演、オーラス公演は東京・EX THEATER ROPPONGIで行われた、自身初となる全国ツアーを終えたばかりだ。

この度、ZOLAのオフィシャルサイトにて「ZOLAより大切なお知らせ」と題し、DJ2Gが9月3日(日)に開催されるLIVEをもってグループを卒業する事、DJ2G「自分の音楽をやりたい」という強い意志を汲み「背中を押し送り出す事に致しました」と記されている。

この卒業に対してDJ2Gも「僕、DJ2Gは今までZOLAで学んできた音楽とはまた違う音楽、ジャンルに触れ発信していきたいという思いから9月3日のLIVEを最後にZOLAを卒業させていただくことにしました。今まで僕を応援してくださった方々本当にありがとうございます。」と卒業を報告するとともに、感謝の気持ちを綴り「ZOLAとしてステージに立つのは残り僅かですが最後まで宜しくお願い致します!」と結んでいる。

DJ2Gが参加する最後のライブ「ZOLA『DJ2G 卒業LIVE』」は、9月3日(日)、東京・渋谷 TAKE OFF 7で開催される予定だ。

株式会社イータレントバンク

最終更新:8/9(水) 20:00
E-TALENTBANK