ここから本文です

『フラーハウス』キャスト陣来日! 東京での撮影&観光を満喫

8/9(水) 16:00配信

クランクイン!

 1980年代から1990年代にかけて日本でも大ヒットした人気シットコム『フルハウス』。その30年後のタナー家の子供達を描くスピンオフ『フラーハウス』のキャストが来日し、シーズン3で放送予定の1エピソードを撮影すると共に観光などを楽しんだようだ。

【関連】『フラーハウス』フォトギャラリー


 7月下旬にはタナー家の長女D.J.役のキャンディス・キャメロンや次女ステファニー役のジョディ・スウィーティン、D.J.の親友キミー役のアンドリア・バーバーらキャスト9人が撮影のために来日することが伝えられていた。

 D.J.達が日本に来た理由など、エピソードの詳細は伝えられていないが、キャンディスは今月2日、自身のフェイスブックに原宿の竹下通りと思われる場所で撮影した動画を投稿。「『フラーハウス』が日本に来ているのよ。みんな興奮しているわ。この国が大好きなの。1エピソードを撮影するのよ」と伝えていた。

 来日後、キャンディスやジョディ、アンドレアらはそれぞれ自身のインスタグラムに日本でのスナップ写真を続々投稿している。日本の焼き菓子や食事、原宿、明治神宮などを楽しんだようだ。アンドレアのインスタグラムにはD.J.の息子ジャクソン役マイケル・キャンピオンや、D.J.の元カレのスティーブ役スコット・ウェインガーなど来日キャストが勢揃いした楽しげな記念写真も投稿されている。日本のファンからは「会いたい」などの歓迎メッセージが寄せられた。

最終更新:8/9(水) 16:00
クランクイン!

Yahoo!ニュースからのお知らせ