ここから本文です

将来は兄弟で“大阪ダービー”なるか…井手口陽介の兄・正昭がFC大阪へ移籍

8/9(水) 18:34配信

ゲキサカ

 JFLのFC大阪は9日、2017年シーズンの新戦力としてホアン・アイン・ザライFCからMF井手口正昭(28)が加入することを発表した。背番号は『38』に決定している。

 井手口はG大阪の日本代表MF井手口陽介(20)の実兄で、2011年に横浜FCでプロキャリアをスタート。その後、横浜FC香港を経て2016年からベトナムのホアン・アイン・ザライFCでプレーしていた。

 大阪から3クラブ目となるJリーグ入りを目指すFC大阪は現在、JFL第2ステージで10位(第1ステージは3位)につけている。井手口はクラブ公式サイトを通じ、「途中加入ですがチームの勝利の為に全力で取り組んでいきたいと思います!」と活躍を誓った。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF井手口正昭
(いでぐち・まさあき)
■生年月日
1988年8月10日(28歳)
■身長/体重
175cm/69kg
■経歴
東福岡高-阪南大-横浜FC-横浜FC香港(香港)-横浜FC-ホアン・アイン・ザライFC(ベトナム)
■選抜歴
2009-2010:関西学生選抜
2010:全日本大学選抜

最終更新:8/9(水) 18:34
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報