ここから本文です

首位鹿島、“神戸の恋人”金崎2発「どうしても勝たないといけない理由があった」

8/9(水) 21:20配信

ゲキサカ

[8.9 J1第21節 神戸1-2鹿島 ノエスタ]

 鹿島アントラーズが敵地でヴィッセル神戸を2-1で下した。先制を許した鹿島だったが、FW金崎夢生の2ゴールで逆転勝ちした。リーグ戦3連勝、9戦負けなしの鹿島は、勝ち点46で首位に立った。

 評価してもらったお礼はプレーで返す。まさにサッカー選手としてこれ以上ない答えを出した。金崎には今夏、神戸から獲得オファーが届いた。滝川二高時代を過ごした神戸に本拠地を置くクラブからのオファーで、金崎も熟考した。しかし先日、鹿島でのプレー続行を決断したことが報じられ、奇しくもこの日、その神戸との一戦を迎えていた。

 試合後のインタビューに答えた金崎は「暑い中でしたけど、しっかり勝ててよかった」とまずは逆転勝ちに安堵。そして「このピッチでどうしても勝たないといけない理由があったのでしっかり勝ててよかった」と移籍を巡る今夏の動きに終止符が打てたことを喜ぶと、「すぐに試合があるので、しっかり準備して、みんなで頑張りたい」と次なる戦いに頭を切り替えた。

最終更新:8/9(水) 22:01
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合