ここから本文です

W杯王手の日本代表、最終決戦を前にハリルがファンに“お願い”

8/9(水) 23:15配信

ゲキサカ

 W杯アジア最終予選が31日に開催され、日本代表は埼玉スタジアムに迎えるオーストラリア代表に勝利すれば、6大会連続のW杯出場が決まる。その大一番を前に、日本サッカー協会(JFA)の公式サイトではバヒド・ハリルホジッチ監督からのメッセージを紹介。指揮官はファンに向け、以下のように呼びかけている。

「8月31日は非常に大切で歴史的な試合になるでしょう。W杯に行けるかどうかの試合です。 “チーム”というのは、11人だけを指すのではありません。ベンチに控える選手、チームスタッフ、その他多くの関係者に加えて、サポーター、国民全てです。 この試合はフットボールという試合だけにとどまらず、国民にとって威信をかけた、誇りをかけた戦いでもあるわけです」

「そのために、全国民で団結して全ての力をプレーする11人に与えてほしいのです。この試合に勝つために、チームの内と外にある全ての力を集結して団結することをフランス語で『ユニオン サクレ』と表現します。皆で力を合わせてビッグマッチに勝利し、W杯に行きましょう」

 なお、8月31日のアジア最終予選オーストラリア戦、9月5日の同サウジアラビア戦に臨む日本代表メンバーの記者発表は、8月24日の15時から行われる予定。『JFA-TV』ではこの模様をインターネットでライブ配信する。

最終更新:8/9(水) 23:19
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合