ここから本文です

粘るが勝ち!「納豆甲子園」初代王者に調布北高校

8/9(水) 9:59配信

日刊スポーツ

 第1回全国高校「納豆甲子園」が8日、都内で開かれた。

 全国納豆共同組合連合会(納豆連)の主催で、高校生納豆料理日本一を決定するコンテスト。納豆連は全国約3500校に参加を呼びかけ、エントリーした77校から書類審査で選抜された6校が初の全国大会に出場。3人1組、制限時間80分で第1回テーマの「ご当地納豆料理&納豆スイーツ」に挑んだ。全国制覇したのは、調布北(東京)で、納豆とブランド豚「トウキョウX」などを油揚げで包んで焼いた「ねばとろ~り巻き巻き納豆」、スイーツ部門は納豆、おから、きな粉を生かした「大豆パワー全開ドーナツ」で、副賞のカリフォルニア旅行を勝ち取った。

最終更新:8/9(水) 9:59
日刊スポーツ