ここから本文です

ウキヨノカゼ1番時計、活気あふれる登坂/関屋記念

8/9(水) 15:47配信

日刊スポーツ

<関屋記念:追い切り>

 ウキヨノカゼ(牝7、菊沢)が美浦坂路で1番時計をマークした。5馬身先行するディアマイダーリン(古馬1600万)には半馬身及ばなかったが、4ハロン51秒1-12秒4の猛時計で、活気あふれる登坂を見せた。

 菊沢師は「これぐらい動けば十分。新潟は初めてだが、向かないことはない。夏場は体調がいいね」と上昇ムードを感じ取っていた。

最終更新:8/9(水) 15:50
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ