ここから本文です

太公望再び!「封神演義」2度目のテレビアニメ化决定 小野賢章、前野智昭、櫻井孝宏ら出演

8/10(木) 4:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 藤崎竜氏による人気漫画で、1999年にテレビアニメ「仙界伝 封神演義(せんかいでん ほうしんえんぎ)」も放送された「封神演義」の再テレビアニメ化が決定した。さらに、公式Twitterアカウントが開設され、ティザービジュアルやメインキャストも発表された。

 同作は、96年から2000年にかけて「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された、累計発行部数2200万部を誇る大ヒット作品で、安能務氏が訳した明代の伝奇小説「封神演義」(講談社刊)を原作とした中華ファンタジー。古代中国、邪心を持つ仙女・妲己(だっき)の妖術で悪政を行う紂王(ちゅうおう)が君臨する殷(いん)王朝時代を舞台に、師である元始天尊の命を受けた周の軍師・太公望が、仙界の宝具・宝貝(パオペエ)を使い、仲間たちとともに、革命により新たな王朝を創る“封神計画”を進めていく。

 主人公・太公望役は「文豪ストレイドッグス」「恋愛暴君」の小野賢章が演じる。このほか、殷の軍師・聞仲(ぶんちゅう)役には「SUPER LOVERS」「Room Mate」の前野智昭、霊獣・四不象(スープーシャン)役には「おそ松さん」「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の櫻井孝宏が起用されている。

最終更新:8/10(木) 4:00
映画.com