ここから本文です

【パンクラス】郷野聡寛が13年ぶりの参戦

8/10(木) 11:46配信

イーファイト

 10月8日(日)東京・ディファ有明で開催される『PANCRASE 290』の追加対戦カードが発表された。“難攻不落のビッグマウス”こと郷野聡寛(42=GRABAKA)が参戦、パンクラス・ライト級3位のアキラ(30=フリー)と対戦する。

【フォト】アキラのパンチがヒット(2016年7月)

 郷野は2001年6月からパンクラスに参戦し、その後は主戦場として近藤有己、KEI山宮らと対戦。主力選手の一人として活動していたが、2005年5月からは『PRIDE』に活躍の場を移し、2007年11月には『UFC』参戦も果たしている。戦績は35勝21敗8分の大ベテランだ。この大会前日には、43歳の誕生日を迎える。

 対するアキラは、郷野がパンクラスに参戦した2001年にはまだ13歳の中学1年生だった。猪突猛進のファイトスタイルから繰り出す強打を武器とし、パンクラス戦績は7勝2敗1分。

 郷野がテクニックでアキラを翻弄するのか、それともアキラの拳がレジェンドを打ち砕くのか。

最終更新:8/10(木) 11:46
イーファイト

Yahoo!ニュースからのお知らせ