ここから本文です

サニブラウンを高評価=世界陸上前半終了で伊東強化委員長

8/10(木) 0:41配信

時事通信

 【ロンドン時事】日本陸連の伊東浩司強化委員長は9日、世界選手権が開催されているロンドンで記者会見し、大会前半の日本勢の活躍について、「ハキームの走りがすごく価値あるものだったのではないか」と述べ、男子100メートル予選で自己タイ記録をマークして準決勝に進んだサニブラウン・ハキーム(東京陸協)を高く評価した。

 男子100メートルと200メートルの日本勢は出場全選手が予選突破と健闘したものの、第5日の8日まで入賞者はゼロ。伊東強化委員長は大会後半の男子競歩や同400メートルリレーなどに期待を示した。 

最終更新:8/10(木) 0:45
時事通信