ここから本文です

次の花火が上がったら… 呉の大会ポスターが心に響く 仕掛けたのは180度違う「あの動画」を手がけた人

8/10(木) 7:00配信

withnews

 広島県呉市で開催された花火大会のポスターが、ツイッター上で注目を集めています。恋心や家族愛を淡いタッチで表現したキャッチコピーとイラストに、「切なくなる」「素敵すぎる」といった声が寄せられています。ポスターの仕掛け人は、呉市のPRキャラクター「呉氏(くれし)」が往年のヒット曲「CRAZY GONNA CRAZY」の替え歌を踊る動画を手がけた人でもあります。いったいこのギャップは何なのか? 詳しく話を聞きました。

【画像】話題のポスター全5枚はこちら。「5枚1組で男女の数十年かけた物語」と解釈した人も

ツイッターで話題に

 7月下旬、呉市のPRキャラクター「呉氏」のツイッターアカウントが花火大会のポスター5枚を投稿しました。

 29日に開催された「呉の夏まつり 海上花火大会」を告知する内容で、それぞれこんなキャッチコピーが書かれています。

 ◇ ◇ ◇

 次の一発が上がったら手を握ろう。そう決めてからもう五発目。

 二ケ月前まで話もしたことなかった人と、花火とかとか。

 「ふたりでなんて何年ぶり?」 (憶えてるけど、言わねえよ。)

 地元の花火。友だちには会った。あいつにはまだ、

 息子は笑って、花火を見ている。おれは笑って、息子を見ている。

 ◇ ◇ ◇

 この投稿がきっかけとなって、ポスターが多くの人に拡散。中には、いいねが21万を超えたツイートもあります。

動画「呉ー市ー GONNA 呉ー市ー」も

 「素敵すぎる。詩も、絵も」「久々にこんな良いコピー見た気がする」といった声が寄せられているこのポスター。キャッチコピーを手がけたのは、電通中部支社のCMプランナーでコピーライターの大塚久雄さん(36)です。

 大塚さんは今年2月、「呉氏」がTRFのヒット曲「CRAZY GONNA CRAZY」の替え歌を踊る動画「呉ー市ー GONNA 呉ー市ー」を手がけた人でもあります。

 どちらも呉市をPRする内容ですが、まったくテイストは違います。「呉ー市ー GONNA 呉ー市ーと、この花火大会のコピーを、同じ人間が書いたなんて、なんか闇しか感じない」と言われたという大塚さんに、詳しく話を聞きました。

1/3ページ

最終更新:8/10(木) 7:00
withnews