ここから本文です

サイバー・バズ、企業のInstagramアカウント運用代行サービスを開始

8/10(木) 7:10配信

ITmedia マーケティング

 サイバーエージェントの連結子会社でソーシャルインフルエンサー事業を展開するサイバー・バズは2017年8月9日、企業が運営するInstagramアカウントの運営代行サービスを開始すると発表した。クリエイティブ画像やテキストの投稿、ハッシュタグ設計や効果検証を行う他、自社でネットワークするインスタグラマーの撮影した画像の投稿など企業のニーズに合った戦略的なアカウント運用を行う。

 同サービスではこの他、ユーザーがInstagramに投稿した写真の中から自社アカウントに再掲載する写真を選定し、利用許諾を得て投稿する「サーチ投稿代行」や、Instagramを中心としたプレゼントキャンペーン、さらにイベント招待に関わる作業を代行する「イベント・キャンペーン代行」にも対応する。

 レポーティングには、同社独自のInstagram分析ツール「i-Analyzer」を活用し、詳細なれポーティングを実施する。i-Analyzerでは、延べリーチフォロワー数や総いいね/コメント数といった施策のサマリーを出せる他、投稿別の詳細レポート、関連ハッシュタグ分析、競合分析などもできる。