ここから本文です

【第99回夏の甲子園】留守部隊「感動した」 生徒や教師ら100人

8/10(木) 4:00配信

茨城新聞クロスアイ

土浦市の土浦日大高では生徒や教諭ら約100人が視聴覚室に集まり、大型スクリーンに向かって声援を送り続けた。

序盤から相手にリードを許す苦しい展開。同校選手がヒットを打つと拍手が湧き起こり、画面を通じてナインを後押しした。八回に3点目を取ると、「やったー」と大歓声が上がり、県大会で見せた粘り強さを信じた。

敗退が決まると、選手をねぎらう拍手が起こった。3年の桜田真優さん(17)は「残念だが、3年生は力を出し切った。必死に戦っている姿を見て感動した」と健闘をたたえた。

エースの冨田卓投手、小沢礼嗣捕手(共に2年)のクラスメート、小松崎大聖さん(16)は「選手はとても立派だった。2年生中心のチームなので来年も甲子園に出て勝ってほしい」と期待を込めた。 (綿引正雄)

茨城新聞社