ここから本文です

<西遊記2>三蔵法師一行がクモ女に遭遇… 日本版予告編公開

8/11(金) 9:00配信

まんたんウェブ

 「少林サッカー」で知られるチャウ・シンチー監督が製作と脚本を務めた映画「西遊記2~妖怪の逆襲~」(ツイ・ハーク監督)の日本版のポスタービジュアルと予告編が11日、公開された。

【動画】迫力のクモ女、孫悟空の戦闘シーンも

 同映画は2014年に公開された「西遊記~はじまりのはじまり~」の続編で、今作は天竺(てんじく)に向かう旅の途中で訪れた比丘国(びくこく)が舞台。妖怪ハンターの三蔵法師(クリス・ウーさん)、孫悟空(ケニー・リンさん)、猪八戒(ヤン・イーウェイさん)、沙悟浄(メンケ・バータルさん)は、旅の途中で立ち寄った豪邸で美しい女主人らに出会い、歓待を受けるが、実は彼女らは人間を食らうクモ女だった……という展開。

 予告編では、「妖怪ハンター登場」の声とともにコミカルに登場する孫悟空らの姿や、三蔵法師一行を歓待する美女たちがクモ女に変身するシーンなどが映し出されている。また、空を飛ぶ孫悟空の姿や、巨大なお釈迦様やさまざまな妖怪が登場する迫力のある映像も収められている。

 映画は9月8日公開。日本語吹き替え版は、声優の櫻井孝宏さんや山寺宏一さん、女優の貫地谷しほりさんらが声優を担当する。

最終更新:8/11(金) 10:12
まんたんウェブ