ここから本文です

住居侵入、強姦の男に実刑判決 京都地裁

8/10(木) 22:00配信

京都新聞

 強姦と住居侵入の罪に問われた京都市北区の調理師の男(38)の判決が10日、京都地裁であり、橋本一裁判長は懲役4年(求刑懲役6年)を言い渡した。
 判決によると、昨年8月2日午後7時ごろ、同区の女性=当時(21)=宅に侵入し、覆いかぶさるなどして性的暴行を加えた。
 橋本裁判長は「強い拒絶ができない被害者の様子に乗じて押し入っており、厳しい非難に値する」と述べた。

最終更新:8/10(木) 23:03
京都新聞