ここから本文です

【関屋記念】メートルダール 充実ぶり誇示 戸田師も評価「楽に好時計が出た」

8/10(木) 6:04配信

デイリースポーツ

 「関屋記念・G3」(13日、新潟)

 秋を見据える重要な一戦。重賞初Vを狙うメートルダールは9日、美浦Wで鋭い動きを披露した。僚馬アサクサレーサー(6歳500万下)を5Fで3馬身追い掛け、4角過ぎで並びかけて最後は3馬身先着。5F66秒2-37秒4-12秒4をマークした。

 充実ぶりを物語る内容に、戸田師は「先週しっかりやったので、今週は無理をするつもりはなかったが、楽に好時計が出た」と追い切りを評価。今回は2カ月の休養明けとなるが、「いい状態だよ」と納得している。

 今年に入って本格化の兆しが顕著だ。準オープンで2勝。新潟大賞典でも差のない3着に食い込んでいる。「気性面の成長だね。普段から落ち着きが出て、大人になっている」とトレーナーは分析。心身ともに充実し、上昇カーブを描いている。

 「マイルは前走でクリアしたし、新潟への輸送も経験済み。力は発揮できる。秋に向けてここは賞金加算をしておきたい」と意気込む。さらなる高みへ向かうために、今回は結果を求められる戦いとなる。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ