ここから本文です

北朝鮮、拘束のカナダ人牧師解放 「人道的見地から」=KCNA

ロイター 8/10(木) 11:57配信

 8月9日、北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は、同国で拘束されていたカナダ人牧師、ヒョンス・リム氏(中央)が病気のため、人道的見地から釈放されたと伝えた。写真は2015年12月にKCNAが提供(2017年 ロイター/KCNA)

(ロイター)

最終更新:8/10(木) 12:27

ロイター