ここから本文です

紗栄子と破局の前澤社長 SNSで「コアラのキモチ」と

8/10(木) 16:42配信

デイリースポーツ

 タレントの紗栄子と6月までに別れていたことが明らかになった、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長が9日深夜、ツイッターにコアラが眠っている写真を投稿し「コアラのキモチ」とつぶやいた。ネット上では、現在の心境を記したものなのか、など深読み説も飛び交っている。

【写真】超リッチ!前澤社長が落札した123億円の絵画とは

 デイリースポーツなどが破局を報じたのが9日付け朝刊。前澤氏は10日に日付けが変わる直前にツイッターとインスタグラムを更新。ともに同じコアラの写真を投稿し、「コアラのキモチ」(ツイッター)、「パンダと間違えるのはいい加減やめよう #爪が意外と鋭い」(インスタ)とそれぞれつぶやいた。

 ツイッターでは「コアラのキモチ」というツイートに「その心は?」という質問が寄せられ、「よく理解できない笑」と答えている。

 コメント欄には「色々あると思いますが、強く生きていって下さい」「僭越ですが、頑張ってください。応援してます!」「紗栄子さんと別れちゃったんですか?残念です」などと破局を心配する声も寄せられている。

 一方の紗栄子は破局報道から1日たってもSNSの更新はなし。8日午後11時39分にブログを更新しており、祖父の四十九日法要が終わったことを報告。「私にとって初めての身近な人との別れ。おじいちゃんの死は、たくさんの大切なことを気付かせてくれました。とてもシンプルでとても大切なこと。 平凡で当たり前の毎日がこんなにも愛おしい」などとつづっていた。

Yahoo!ニュースからのお知らせ