ここから本文です

姫路の参戦取りやめ=バレーボール

8/10(木) 15:06配信

時事通信

 日本バレーボールリーグ機構は10日、プロチームのヴィクトリーナ姫路のチャレンジリーグ女子(2部相当)への参戦が取りやめになったと発表した。昨季まで同リーグに所属していた仙台ベルフィーユが姫路に譲渡されるプランが無効となったため。

 チーム譲渡は7月29日の理事会で承認された。しかし、再調査の結果、姫路が仙台から受け入れる選手の数が日本機構の定める「譲渡」の基準を下回っていることが判明。今月9日の理事会で承認決議の取り消しが決まった。 

最終更新:8/10(木) 15:10
時事通信