ここから本文です

兜町ウォッチャー:iPS細胞関連株、実用化に向け次の「フェーズ」入り期待

8/10(木) 18:16配信

ロイター

[東京 10日 ロイター] - iPS細胞関連株が動意づいている。ヒトiPS細胞由来の血小板製剤の量産技術確立で、実用化の可能性が高まってきたためだ。関連企業への経済効果だけでなく、日本の新たな産業としての期待も大きい。関連銘柄が夢を買う段階から、実用化に向けた次の「フェーズ」に入るか注目されている。

<「100年ぶりのイノベーション」>

「輸血医療100年ぶりのイノベーション」──。創薬ベンチャー、株式会社メガカリオン(京都市)の三輪玄二郎社長は胸を張る。

同社と日本企業15社によるコンソーシアムは今月7日、ヒトiPS細胞由来血小板製剤の量産技術を世界で初めて確立したと発表した。臨床試験を経て、2020年までに製造販売承認取得を目指すという。

血液製剤の主成分である血小板は出血を止める働きをし、特に手術の際には大量に必要となる。日本では輸血用血液のすべてを献血で賄っているが、献血血小板製剤は採血後4日間しか保存出来ない。少子高齢化による献血量の減少懸念も強い。

iPS細胞由来の血小板製剤が量産されれば、感染等のリスクを排した良質な血小板製剤を、献血に依存せず安定的に、かつ献血よりも低コストで供給することが可能だ。

三輪社長によると、血小板製剤の市場規模は日本で700億円、アメリカで2000億円、イギリス・ドイツ・フランス3国合計で1000億円。

一方、医療インフラが整っていない多くの途上国では、清潔な環境で献血を行うことが難しい。「インドだけでも毎年2000人以上が輸血によりHIV/エイズに感染している。iPS細胞による無菌の血小板製剤を使えば感染を未然に防げる」(三輪社長)という。

<関連株も人気化>

新技術確立の発表を受け、iPS細胞実用化関連株は軒並み上昇。7日の市場では、血小板の分離生成・保存技術分野で関連する川澄化学工業<7703.T>がストップ高。試薬などの分析・試験分野で関連するシミックホールディングス<2309.T>も年初来高値を更新した。

iPS細胞関連技術の実用化が進めば、iPS細胞の自動培養装置を製造する川崎重工業<7012.T>や島津製作所<7701.T>など医薬品業界以外の企業にも経済効果が波及すると期待されている。

ただ、岩井コスモ証券・投資調査部長の有沢正一氏は、関連株への買いはまだ中長期的な投資ではなく期待先行と指摘。「京都大学iPS細胞研究所をはじめとした研究機関の並々ならぬ努力により研究は発展して来たが、実用化するには企業や国などによる資金・設備面でのサポートが今まで以上に必要」とみる。

<産学官で後押し>

文部科学省が策定したiPS細胞研究ロードマップによると、血液をはじめ神経や心臓などの分野でのiPS細胞を用いた再生医療研究は、今年度から治験などの「臨床応用」の段階に入るものが増える。「数年後には赤血球もiPS細胞から生成できる見込み」(三輪社長)という。

2014年に薬事法に変わり制定された「薬機法(医療品医療機器等法)」も、研究所や企業によるiPS細胞由来再生医療製品の実用化を後押ししている。一定の基準をクリアすれば条件付での早期承認が可能になるため、実用化までの期間が大幅に短縮され、他国よりも早く研究成果を事業化につなげることが出来る。

慶応義塾大学医学部長の岡野栄之教授は「薬機法により新たに規定された、条件および期限付き早期承認制度は、日本の研究所・創薬ベンチャー企業にとって非常に大きなアドバンテージだ」と指摘する。

再生医療ビジネスの分野で日本は欧米や韓国に遅れている。iPS細胞の研究・実用化で世界をリードし、日本経済を支える新たな産業を作り上げることができるか──。関連株の先行きだけでなく、日本株全体の将来も左右することになりそうだ。

*主な関連企業

テラ 2191.T iPS細胞を用いたがん免疫細胞療法の研究開発など

シミック 2309.T 医薬品の開発支援や安全性試験など

メディネット 2370.T iPS細胞を用いた免疫細胞治療の研究開発など

アイロム 2372.T 研究用iPS細胞作製キットの販売など

新日化学 2395.T iPS細胞治療の安全性研究やバイオベンチャーへの設備支援など

コスモバイオ 3386.T iPS細胞に関連する研究用試薬や医療機器の輸入販売など

セーレン 3569.T iPS細胞保存液の製造販売など

大日住薬 4506.T iPS細胞を用いた再生医療の研究開発など

医学生物 4557.T iPS細胞作製キットの販売など

ヘリオス 4593.T iPS細胞に関連する技術を利用した再生医療製品の研究開発など

タカラバイオ 4974.T iPS細胞の作製や検査用試薬の販売など

リプロセル 4978.T iPS細胞の作製や薬効試験サービスの提供など

ローツェ 6323.T iPS細胞を自動培養する装置の製造販売など

渋谷工業 6340.T iPS細胞を自動培養する装置の製造販売など

川崎重工 7012.T iPS細胞を自動培養する装置の製造販売など

島津製作 7701.T iPS細胞を自動培養する装置の製造販売など

川澄化学 7703.T 輸血や透析に必要な装置の製造販売など

J-TEC 7774.T iPS細胞を用いた再生医療の研究と再生医療製品開発販売など

ニッピ 7932.T iPS細胞培養用基質の製造販売など

ニプロ 8086.T iPS細胞を自動培養する装置の製造販売など

(小山耕平 編集:伊賀大記)

最終更新:8/10(木) 18:25
ロイター