ここから本文です

トヨタ、新型「カムリ」発売1カ月で月販目標の4.7倍を超える約1万1500台受注

8/10(木) 15:07配信

Impress Watch

 トヨタ自動車は8月10日、新型「カムリ」の受注台数を発表。新型カムリは、7月10日の発売から1カ月(8月9日時点)で受注が約1万1500台となり、月販目標台数2400台の約4.7倍を超える好調な立ち上がりとしている。

【この記事に関する別の画像を見る】

 新型カムリは、従来から取り扱っていたトヨタカローラ店に加えてトヨペット店、ネッツ店(東京地区は東京トヨタでも販売)でも販売されている。

 同社によると主な好評点として、ワイド&ローフォルムのスタイリング。TNGAに基づく新開発の2.5リッターダイナミックフォースエンジンと新プラットフォームによる走行性能。Toyota Safety Sense Pの全車標準装備やインテリジェントクリアランスソナーの設定といった安全装備の採用を挙げている。

Car Watch,編集部:椿山和雄

最終更新:8/10(木) 15:07
Impress Watch