ここから本文です

日本航空石川、ミラクル大逆転 9回2死から4点を奪い、ひっくり返す

8/10(木) 10:53配信

スポーツ報知

◆第99回全国高校野球選手権第3日 ▽1回戦 日本航空石川6―5木更津総合(10日・甲子園)

【写真】作新学院、暴投で連覇消えた

 日本航空石川が驚異的な粘りを見せて木更津総合に逆転勝ちした。3点を追う9回、尾畑、兼田の連続安打で無死一、三塁。山上、代打・長谷川が連続三振に倒れ、ここまでかと思われたが、敗戦まであとひとりから執念を見せた。安保の右前適時打でまず1点。三桝の一塁への内野安打で満塁とし、原田が右前へ同点の2点適時打。さらにそれまで4打数無安打だった4番・上田が左前安打して、ついに試合をひっくり返した。

 日本航空石川は石川大会の準決勝・星稜戦でも8回に5点差を追いつき、延長11回サヨナラ勝ちという粘りを見せていた。甲子園という大舞台でもミラクル逆転劇を演じて、中村隆監督(33)も「このチームは乗った時には集中打が出るチームだな、と思います。本当によくやってくれた」と選手をたたえた。

最終更新:8/10(木) 13:28
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報