ここから本文です

手のひらの上で一年戦争!「機動戦士ガンダム 即応戦線」事前登録受付を開始

8/10(木) 17:43配信

Impress Watch

 バンダイナムコエンターテインメントは、Android/iOS用対戦型リアルタイムガンダムバトル「機動戦士ガンダム 即応戦線(ガンソク)」の配信を決定した。同時に8月10日より事前登録受付を開始した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 本作はTVアニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの「一年戦争」にスポットを当てた対戦型ゲーム。プレーヤーは連邦軍、またはジオン軍のどちらかを選び、指揮官となって世界中のプレーヤーと対戦する。自分のユニットを配置すれば自動で行動し、相手の母艦を撃破することで勝利となる。

【スクリーンショット】

 登場ユニットは「ガンダム(アムロ・レイ)」や「ザクIIS型(シャア)」などのエースパイロットが搭乗したユニットに加え、範囲内のユニットにダメージを与える「コア・ブースター」や「ガウ」、登場と同時に周囲の味方の射程を増加させる「ホバートラック」、一定時間ごとにユニットの運用に必要な「EN」を増加させる「ファットアンクル」など様々なユニットが登場。ボイス付きユニットも実装予定となっている。

 また、8月10日より開始した事前登録は特設ページにて登録可能。事前登録件数に応じて、「資源」5,000や「キャピタル」などのゲーム内アイテムが配布される。

【事前登録特典】

 さらに事前登録期間限定で「一年戦争モビルスーツ診断」を開設。質問に答えることで正確やタイプに合ったモビルスーツがわかる。

©創通・サンライズ

GAME Watch,今藤祐馬

最終更新:8/10(木) 17:43
Impress Watch