ここから本文です

吉田正が決勝打=プロ野球・オリックス―西武

8/10(木) 20:59配信

時事通信

 オリックスが競り勝った。同点の八回2死一、二塁から吉田正が左翼へ2点二塁打を放った。3番手の近藤がプロ初勝利。西武の菊池は七回までソロ2本の2安打に抑えたが、八回に2四球から崩れ、打線の援護にも恵まれなかった。 

最終更新:8/10(木) 21:05
時事通信