ここから本文です

上司に対して「熱くなったこと」がありますか?

8/10(木) 12:30配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。8月9日の「社会人意識調査」のテーマは「上司に対して『熱くなったこと』がありますか?」。はたして、その結果は……?

Q.上司に向かって熱くなった事はありますか?

はい  66.6%
いいえ 33.4%
(回答数:353票)

◆「はい」派の意見
「昨日、会社を辞める旨を上司(社長)に話したのですが、話しているうちに熱くなってしまい、『付き合ってらんない! プライドなさすぎ!』などの暴言を吐いてしまいました。生まれて初めて他人に対してあんなに怒りました……。大の大人が感情的になってしまい、とても反省しています……」
(東京都 24歳 女性 会社員)

「会社の飲み会のとき、帰ろうとしたら社長から『君の考え方を知りたいから、もう少し残れ』と言われたので渋々残って飲んでいたら、酒も回ってきてグダグダの飲み会にだんだん腹が立ってきました。そして熱くなってしまい、その場で社員全員の悪いところを大声でぶちまけました。あげく、最終的にはそれらを全部社長のせいにして、お前がゆるいからこの会社はダメなんだ!と、朝まで社長を説教しました。けっきょく終電を逃したので『タクシー代出せ、この野郎!』と社長に詰め寄り、タクシーで帰宅しました。次の日、上司にコッテリしぼられました」
(神奈川県 38歳 男性 会社員)

「元々、職場でクールに仕事するをタイプで、熱くなったりしませんでした。腑に落ちないことがあっても、まあ自分が我慢すればいいかと思って流してきました。しかし今、そこそこの勤続年数を経て後輩がたくさんできてみると、『私が我慢したこと』が後輩にも押し付けられていることが多いことに気がつきました。きちんとNOと言わないと、上司は『部下はそういうもの』と思い込み、悪癖を改めないんだなと。ならば嫌われても、言うことは言わねば!と思い、上司でも話すようにしています」
(茨城県 34歳 女性 会社員)

◆「いいえ」派の意見
「僕は今の会社の20年ぶりの新人ということで、上司や先輩は扱い方がわからないと言い、本気で熱くなられたことがありません。そんな中にいるとこっちも熱くなれないです……」
(東京都 24歳 男性 会社員)

「言いたくなる衝動に駆られたことはありますが、言葉を呑み込んでしまいました」
(栃木県 32歳 男性 介護職)

「こちらが熱く語ってしまうような、上司に巡り会いたいです!」
(東京都 29歳 女性 公務員)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が66.6%、「いいえ」が33.4%と、上司に向かって熱くなったことのある人が、およそ3人に2人の割合でいることがわかりました。物事を円滑に運ぶためにも、なるべく波風を立てたくないものですが、上司と熱くやりあうことで逆に人間関係が上手くいった、という例もあるようです。

【20代はクール?】
男女別では、「はい」と答えた人の割合が男性は69.4%、女性は61.9%と、熱くなりやすいのは女性より男性のほうが若干多い模様。また、世代別、特に20代を見てみると、「はい」と答えた人の割合は46.3%と半数を割り、全世代の中で最も低い割合となりました。20代は上司との衝突を避ける、クールな人が多いということでしょうか。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2017年8月9日放送より)

最終更新:8/10(木) 12:30
TOKYO FM+