ここから本文です

三代目JSB・登坂&山下、「性欲の強さがわかる」心理テスト結果に苦笑い

8/10(木) 10:56配信

トレンドニュース(GYAO)

三代目J Soul Brothersの登坂広臣と山下健二郎が、「性欲の強さがわかる」という心理テストを受けた。意外な結果にスタジオが驚きに包まれ、とくに登坂は大照れだった。

【無料配信】登坂広臣と山下健二郎が出演!「ウチのガヤがすみません!」配信中>>

8月8日深夜放送の日本テレビ系「ウチのガヤがすみません!」に出演した登坂と山下は、慶應義塾大学で心理学を学ぶピン芸人・夢屋まさるが作ったオリジナルの心理テストを受けた。その心理テストとは、フリップに水平線と太陽を描くというもの。夢屋いわく、水平線の上にどれだけ太陽が出ているかで、性欲の強さがわかるという。

登坂が描いたフリップには、太陽がハッキリと水平線の上に出ていた。クールなイメージからは意外な結果に、登坂は恥ずかしそうにフリップで顔を隠した。夢屋が「これは絶倫タイプです。ドンドンドンドン行くタイプです」と説明すると、さらに恥ずかしげに顔を伏せていた。一方の山下は、水平線から半分ほど露出している太陽を描いた。夢屋が「これは(性欲が)強くも弱くもないです」と解説すると、山下は大笑いだった。

他にも2人は、恋愛傾向がわかるという心理テストを受けた。登坂は「彼女のことなら気にするかも」とコメントし、結果に納得できる部分がある様子だった。

(文/沢野奈津夫@HEW)