ここから本文です

【動画】山の日は不安定な天気 急な雨や雷雨への備えを(10日19時更新)

8/10(木) 18:48配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 金曜日(山の日)は、広い範囲で不安定な天気になるでしょう。晴れ間がある所でも、急な雨や雷雨への備えが必要です。

 金曜日にかけて、日本付近は北と南の高気圧に挟まれた低圧部となり、天気が崩れやすくなっています。東・北日本を中心に雲が主役の天気が続きます。関東では朝は広い範囲で雨が降り、一度止み間があっても、夕方以降、また北部を中心に激しく降る所があるでしょう。西日本は、午前中は晴れ間がありますが、午後は所々でにわか雨になりそうです。

 また、金曜日は「山の日」ですが、特に山では急な雷雨が起こりやすいため、天気の急変にお気をつけください。先日の台風5号により大雨になった地域では、土砂災害や川の増水も起こりやすくなっているため注意が必要です。

 日中の気温は、東海から西日本では35℃前後まで上がり、厳しい暑さになりそうです。車や部屋の中にいても、こまめに水分補給をしてください。一方で、北日本では25℃前後の所が多く、北よりの風で比較的涼しいでしょう。

 この先、土曜日も東・北日本では、ぐずついた天気が続き、東北で雨脚が強まりそうです。日曜日になると、関東では晴れ間が戻るでしょう。
(気象予報士・片山美紀)

最終更新:8/10(木) 18:48
ウェザーマップ