ここから本文です

体操リオ団体金 白井選手が富山でひねり披露/富山

8/10(木) 20:37配信

チューリップテレビ

 今月7日から富山市総合体育館で開催されている体操の全日本学生選手権は10日最終日を迎え、種目別の決勝が行われました。

 去年のリオオリンピック団体金メダルの白井健三(しらいけんぞう)選手が得意のゆかではキレのある技を披露し会場を沸かせました。

 県内では初めて開催された体操の全日本学生選手権。

 10日は種目別の決勝が行われリオオリンピック日本代表で日本体育大学3年の白井健三選手は得意の『ゆか』をはじめ4種目に出場しました。

 『ゆか』では素早い回転やキレのある着地で観客を魅了。

 得意のひねりを組み込んだ、H難度やG難度の技を次々と決め1位となり会場を沸かせました。

 『こういう学生の試合や全日本クラスの試合を関東以外の場所でやるっていうのはすごく自分にとっても刺激的ですし、また、初めて体操をみてくださったお客さんのリアクションとかもすごく楽しめるとので、見ているお客さんも演技者も両方楽しめる試合だったと思います。今年は『ゆか』は今のところ負けなしですしもっともっと強い気持ちを持って、世界選手権、その先までやって行きたいと思います。』(白井健三選手)

チューリップテレビ

Yahoo!ニュースからのお知らせ