ここから本文です

6月 アルミ圧延稼働率88.8%

8/10(木) 13:38配信

日刊産業新聞

 アルミ圧延品メーカーの稼働率が上昇している。日本アルミニウム協会がこのほど発表した6月のアルミ圧延メーカー国内設備稼働率(板・押出合計)は前年同月を4・8ポイント上回る88・8%で、単月としては過去2年で最も高い水準を記録した。乗用車やトラック架装、液晶・半導体製造装置向けなどの需要が旺盛で、板・押出ともに繁忙な状況が続いている。

最終更新:8/10(木) 13:38
日刊産業新聞