ここから本文です

アンリ氏も“岡崎慎司VSイヘアナチョ“に注目 「オカザキがポジションを守るのか?」

8/10(木) 23:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

レスターにとっては良い補強と語る

今夏レスター・シティがマンチェスター・シティから獲得した若きFWケレチ・イヘアナチョに、元アーセナルのレジェンドFWティエリ・アンリ氏も注目しているようだ。

世界最高のパサーが”3000万ユーロ”は信じられない

イヘアナチョはセルヒオ・アグエロ、さらには新戦力のガブリエウ・ジェズスの存在もあって出場機会を失っていたが、得点感覚は非常に高い。20歳ということもあり、プレミアリーグ内ではライバルのマンチェスター・ユナイテッドに所属する19歳FWマーカス・ラッシュフォードと比較されることもある。

英『sky SPORTS』によると、アンリ氏もレスターにとってイヘアナチョの獲得は良いことになると主張。イヘアナチョがどんなプレイを魅せるのか、また日本代表FW岡崎慎司がポジションを守るかなど前線の組み合わせを楽しみにしているようだ。

「イヘアナチョにとっては素晴らしいチャンスだよ。ペジェグリーニが指揮を執っていた頃を思い出すね。イヘアナチョは元気があったし、どこでもファイトしていた。得点も決め、戦おうとしていたね。レスターにとっては良い補強だと思うよ。彼がバーディとどう絡むのか楽しみだ。彼はシンジ・オカザキのような仕事をするのか?それともオカザキがポジションを守るのか?私はシェイクスピアが4-4-2、4-1-4-1などどのシステムで戦うか知らないけど、イヘアナチョは良い補強だよ」

アンリ氏もイヘアナチョVS岡崎に注目しているようだが、バーディの相棒の座を射止めるのはどちらか。イヘアナチョと岡崎ではタイプが全く違うだけに、2人の争いも今季の見所の1つと言えるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報