ここから本文です

楽天、延長11回にオコエからサヨナラ 最後は銀次が値千金のタイムリー

8/10(木) 22:27配信

Full-Count

三度追いついて貴重な勝利、オコエがサヨナラのホームを踏む

 楽天は10日、本拠地での日本ハム戦で劇的なサヨナラ勝利を飾った。延長11回にオコエがツーベースでチャンスを作り、銀次がサヨナラ打。オコエがサヨナラのホームを踏み、2連勝とした。

 日本ハムが初回に大田のタイムリーで先制するも、2回には楽天の松井稼が同点ソロ。3回にはレアードが勝ち越し弾を放ったが、3回にはウィーラーが同点打と両チームが点を取り合う展開。7回に大谷が勝ち越しタイムリーを放ったが、その裏に銀次のタイムリーが飛び出し、楽天は三度同点に追いついた。

 そして迎えた延長11回。楽天はオコエが石川からレフト線へ運ぶ二塁打。この日初めてのヒットでチャンスを作る。茂木は四球の後、銀次が左中間を破るタイムリー。オコエがサヨナラのホームを踏み、楽天が4-3で勝利した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/10(木) 22:28
Full-Count