ここから本文です

北朝鮮「拘束のカナダ人を解放」

8/10(木) 8:36配信

ホウドウキョク

北朝鮮は9日、2015年から拘束していたカナダ人男性を解放したと明らかにした。
解放されたのは、韓国系カナダ人で牧師のヒョンス・リム氏で、朝鮮中央通信は9日、「病気のため、人道的見地から釈放となった」と報じた。
リム氏は、2015年に体制転覆を図った罪で拘束され、有罪判決を受けていた。
カナダのトルドー首相の特使が、8日に平壌(ピョンヤン)入りしたと伝えられていたことから、この特使が解放交渉にあたったとみられる。

画像つきで記事をみる

最終更新:8/10(木) 8:36
ホウドウキョク