ここから本文です

免税店が消費税70億円不正還付

8/10(木) 18:27配信

ホウドウキョク

免税店運営会社「宝田無線電機」が、消費税の還付金を不正に受けようとしたと、国税当局が指摘した。
東京・秋葉原の免税店運営会社「宝田無線電機」が、消費税の免税制度を悪用して、金製の工芸品を外国人観光客に販売したように装い、1年間で消費税の還付金およそ70億円を不正に受けようとしたことを、東京国税局から指摘された。
東京国税局は、「宝田無線電機」が仕入れた製品を、金加工会社「明成」が買い戻す循環取引をしていたと認定し、「宝田無線電機」におよそ100億円、「明成」におよそ14億円を追徴課税した。
関係者によると、ほとんどの製品が国外に出ていないことが確認されているが、「宝田無線電機」は、処分を不服として審査請求している。

画像つきで記事をみる

最終更新:8/10(木) 18:27
ホウドウキョク