ここから本文です

「手ぶら観光」に向け実証実験

8/10(木) 21:10配信

ホウドウキョク

「手ぶら観光」に向けて実証実験。
東京都は10日、宅配便最大手のヤマト運輸などと共同で、水上バスで人と貨物を一緒に運ぶ「客貨混載」の実証実験を始めた。
10日は、墨田区の発着場から積み込んだ模擬貨物を、中央区の築地市場近くの発着場まで運び、積み下ろしにかかる時間や、必要な人員などについて調査を行った。
東京都は、将来的には、観光客などの荷物を預かり、観光をしている間に宿泊先に届ける「手ぶら観光」サービスにつなげたい考えで、災害時には、医療器材や救援物資の輸送も円滑に行いたいとしている。

画像つきで記事をみる

最終更新:8/10(木) 21:10
ホウドウキョク