ここから本文です

ダル、ド軍エースのカーショー初顔合わせグラブ交換

8/10(木) 9:48配信

日刊スポーツ

 ドジャースのダルビッシュ有投手(30)が、先発が予定される10日(日本時間11日)のダイヤモンドバックス戦に備え、ブルペンで投球練習を行った。ド軍デビューとなったメッツ戦では7回無失点と好投。9戦ぶりの白星を挙げたものの、「いい投球を続けることが大事。まだ1試合しか投げてないので」と、気持ちの緩みはない。

 この日は、腰痛のため故障者リスト(DL)入りしているエース左腕カーショーが、遠征先で合流した。7月の球宴の際、カーショーが「(トレード期限の)3週間後にはドジャーブルーが似合うようになっているさ」と半ば冗談でかけた言葉が実現。その後、初めて顔を合わせた。ダルビッシュは「普通にあいさつしただけです」とサラリと話したが、練習中は2人で話し込んだ末、さりげなくグラブを交換。ダルビッシュが左投げ、カーショーが右投げと、互いの利き腕と反対の手でキャッチボールを行うなど、早くも息の合う一面をのぞかせた。カーショーは、ダルビッシュの加入について「10月に11勝できる準備ができた」と笑顔で歓迎。世界一までに必要なポストシーズンの勝利数(地区シリーズ3勝、リーグ優勝決定戦4勝、ワールドシリーズ4勝)の突破に、自信を見せていた。(フェニックス=四竈衛)

最終更新:8/10(木) 20:40
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報