ここから本文です

松山と同組のエルスが賛辞「ヒデキは自信得ている」

8/10(木) 9:25配信

日刊スポーツ

 10日開幕の今季メジャー最終戦、全米プロ選手権でともにメジャー通算100試合目の出場となるミケルソン(米国)とエルス(南アフリカ)が、そろって会見に臨んだ。

【写真】松山英樹のメジャーパワーランクと成績

 「タイガーがいなければ、ここまで何かを成し遂げようとは思わなかった」(ミケルソン)「何度もタイガーに負けて2位になった。ゴルフを変えた特別な存在」(エルス)と戦列を離れて久しいウッズ(米国)への思いを口にした。予選で松山英樹と同組のエルスは「ヒデキは良き友だ。すさまじいショットを放つし、自信も得ている」と称賛した。

最終更新:8/10(木) 10:09
日刊スポーツ