ここから本文です

ミラン、約39億円でファルカオ獲り目指すも失敗か

8/11(金) 15:26配信

ISM

 今夏の大型補強で話題を集めているミラン(イタリア)だが、ファルカオ(モナコ/フランス)獲得はひとまず失敗に終わったようだ。『フランス・フットボール』誌の情報を、伊サイト『calciomercato.com』が伝えている。

 報道によると、ミランはファルカオ獲得を目指し、3000万ユーロ(約38億5000万円)のオファーを提示。しかし、モナコはファルカオを放出する予定はないと、この話を蹴ったという。

 モナコからはすでにFWベルナルド・シウヴァ、FWヴァレール・ジェルマン、DFベンジャミン・メンディ、MFティエムエ・バカヨコが退団と、選手が流出。FWキリアン・ムバッペもパリSG(フランス)移籍でクラブ間合意と報じられている。

 しかしスペイン『as』紙(電子版)が『ル・パリジャン』の情報として伝えたところによると、モナコはこの報道を否定。ムバッペに対してオファーは届いていないと述べているという。

最終更新:8/11(金) 15:26
ISM

スポーツナビ サッカー情報