ここから本文です

【巨人】石川、二岡コーチほうふつとさせる右翼フェン直三塁打!今季50安打で右方向は21本

8/11(金) 6:22配信

スポーツ報知

◆巨人5―2阪神(10日・東京ドーム)

 石川に迷いはなかった。1点ビハインドの6回先頭、内海の代打で登場。メッセンジャーの初球、ど真ん中の直球を振り抜いた。打球は右翼フェンスを直撃。クッションボールが跳ね返り、外野を転々とする間に、一気に三塁を陥れた。「ネクストで見たら直球がかなりきていた。二岡さんに『初球からいってこい』と言われていたし、ストライクがくると思って思い切り打ちにいった」と納得の表情を浮かべた。続く陽は三ゴロに倒れたが、1死からマギーの右犠飛で同点のホームを踏んだ。

 逆方向への打球は、右打ちが得意だった二岡打撃コーチをほうふつとさせる。今季の50安打中、左方向は12本に対し、右方向は3本塁打含む21本だ。8日の阪神戦(東京D)で放った一発も右翼席に運んだものだった。「狙っているわけじゃないけど、大きいのが出ているときは悪くない」と確かな手応えを口にする。

 日頃から「諦める野球は教わっていない」が口癖の“ダイナマイト・シンゴ”。心の強さが実った一打だった。(玉寄 穂波)

最終更新:8/11(金) 6:22
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 8:55