ここから本文です

国内外に魅力発信 藤枝市がインスタグラム開始

8/11(金) 8:56配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 藤枝市は、写真や動画などを共有するサービス「インスタグラム」のアカウントを開設し、市内の風景やイベントの写真などの投稿を始めた。世界に利用者がいるインスタグラムを通して藤枝の魅力を国内外に発信するのが狙い。

 投稿テーマは「わたしのフジエダ、紹介するね。あなたのフジエダ、教えてよ。」で、メインターゲットは若者や子育て世代、市外に住む市内出身者、外国人たち。市内に咲く四季折々の花、地元住民しか知らないスポット、藤枝ならではの食などを掲載していく。

 7月中旬からスタートし、広報課を中心に運営する予定。市民も巻き込んで幅広い話題を発信するため、転載によって一般投稿者の作品も紹介する。

 広報課職員は「藤枝を訪れたくなったり、市外に住む市内出身者が藤枝に帰りたくなったりする写真や動画などを投稿していきたい」と意欲を見せている。

 市はこれまでにフェイスブックやツイッターも導入、SNS(会員制交流サイト)による情報発信に力を入れている。

静岡新聞社