ここから本文です

パチューカ本田 8月下旬デビューへ

8/11(金) 16:32配信

東スポWeb

 サッカーのメキシコ1部リーグ、パチューカは10日、日本代表FW本田圭佑(31)が右ふくらはぎの肉離れのため、リーグ戦のデビューが8月下旬になるとの見通しを発表した。チームドクターが「来週からチーム練習に合流する。22日か25日から試合に出場する可能性が高い」と見解を示した。22日はホームでベラクルス戦、25日はアウェーでティフアナ戦がある。

 イタリア1部リーグのACミランを昨季限りで退団した本田は、7月にパチューカ入団が決まったものの、故障が発覚。ディエゴ・アロンソ監督(42)はプレーできるまで3~4週間かかると見解を示していたが、本田は自身のツイッターで「予想よりも早く復帰できる」と否定的な書き込みをしていた。

 チーム側が推測する復帰時期は、日本代表がW杯ロシア大会の出場権をかけるアジア最終予選のオーストラリア戦(31日、埼玉)の直前。復帰できたとしてもコンディションは万全ではないし、試合勘の欠如という不安もある。本田はさまざまな面でギリギリの戦いを強いられそうだ。

最終更新:8/11(金) 16:32
東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報