ここから本文です

広陵の坊主頭、ひときわ短く 勝負ヘア、逆転勝ち呼ぶ?

8/11(金) 15:14配信

朝日新聞デジタル

(11日、高校野球 広陵10―6中京大中京)

 広陵はその強さはもちろん、ひときわ短く刈りそろえた選手たちの頭も印象的だった。聞けば、初戦前夜に宿舎で仲間同士で刈り合ったという。普段よりグッと短い甲子園バージョンだそうだ。

【写真】広陵―中京大中京 七回表広陵1死二塁、佐藤は左中間に2点本塁打を放ち、ベンチで中井監督に迎えられる=阪神甲子園球場、林敏行撮影

 広島にいるときは野球部の寮のそれぞれの部屋にバリカンが置いてあって、丸刈り頭が伸びてきたと思ったら刈り合う。だが大阪府池田市内の宿舎にはバリカンが1台だけ。順番に使って仕立てた「勝負ヘア」が逆転勝ちを呼び込んだか。

 中京大中京戦で2ランを含む3打点と活躍した佐藤(3年)は報道陣にニックネームを尋ねられ、きれいに刈られた頭をなでながら、「前頭葉って呼ばれてます」と苦笑い。(篠原大輔)

朝日新聞社