ここから本文です

<夏の高校野球>第5日見どころ 投手戦の滝川西・仙台育英

8/11(金) 18:16配信

毎日新聞

 ◇第99回全国高校野球選手権大会第5日(12日・甲子園)

(左が一塁側)

 ○…1回戦…○ 

 ▽第1試合(9時半)

滝川西(北北海道)-仙台育英(宮城)

 投手力が強みの両チーム。仙台育英は左腕・長谷川のスプリットが切れ、救援も佐川、西巻と駒がそろう。滝川西は鈴木が制球力で勝負する。

 ▽第2試合(12時)

日本文理(新潟)-鳴門渦潮(徳島)

 ともに打線は切れ目がなく、打撃戦が予想される。日本文理は140キロ超の右腕・稲垣らの継投が基本。鳴門渦潮は左腕・河野が粘れるかが鍵。

 ○…2回戦…○ 

 ▽第3試合(14時半)

北海(南北海道)-神戸国際大付(兵庫)

 北海は昨夏の経験者7人が残り、川村は今夏、地区大会から4本塁打。神戸国際大付の猪田も兵庫大会4本塁打。どちらが打線を勢いづけるか。

最終更新:8/11(金) 19:36
毎日新聞