ここから本文です

米朝双方に「言行慎め」=中国

8/11(金) 19:09配信

時事通信

 【北京時事】中国外務省の耿爽・副報道局長は11日、米国と北朝鮮の緊張が高まっている状況を受け、「言行を慎むことを望む」と双方に冷静な対応を促す談話を発表した。

 
 談話は、最近の朝鮮半島情勢が「複雑で敏感」だと指摘。「緊張の緩和に役立ち、相互信頼を増進させることを行い、情勢をエスカレートさせてはならない」と訴えた。 

最終更新:8/11(金) 19:16
時事通信